糸魚川 木地屋の里へ    ようこそ!


 2019年は11月4日(月)にて営業を終了いたしました、2020年は5月1日(金)に営業開始致します。皆様のご来店お待ちしております。

 


2019.12.5だんだんと雪に覆われた木地屋の里になります。

 令和元年5月1日木地屋の里オープン

 2019年(令和元年)年間イベント

5月3日(金)オープン記念とち餅販売

5月12日(日) 山菜天ぷら祭り

5月18日(土)「大所の森を歩こう」ツアー 

6月16日(日) 竹の子祭り

8月12日(月) 夏祭り。11~12日イワナ釣り開催2千円で10匹楽しいです。 

10月13日(日) キノコ祭り

10月19日(土)「大所の森を歩こう」ツアー

10日(日) キノコ祭り



 木地師/木地屋の里

 9戸の集落内に残されていた約1000点におよぶ木地屋独特の道具類、古文書類の資料が展示されている木地屋民俗資料館の建物は、集落内の民家を移築復元したもので、木地作りの作業と密接に関連した独特の家屋構造を見ることができます。
 資料館の隣「栃の木」では木地屋の伝統を受け継ぐ木地製品のほか木のぬくもりを伝えるクラフト類を展示販売。また、食堂では「山菜そば」、「なめこそば」などの山の幸を堪能できます。


 

 

 新潟県糸魚川市大所って何処? どんな所?

糸魚川市は、新潟県の西端、富山県に接し南側は長野県に接している。大所は大糸線平岩駅周辺、白馬村の北30キロにある。

 

 大所は、姫川と大所川に面した地。糸魚川ー松本塩の道が通っている。日本海より20キロ山に入った所、白馬岳登山口蓮華温泉がありウエストンも通った道であります。里山から山岳までが有る山間地です。

 

  大所の歴史、山岸家の歴史

大所には紀元前縄文時代に人が住んでいた。16世紀戦国時代小谷5人衆の1人山岸豊後守が居住、現在は14軒の山岸一族が居る小さな集落。 


 

レストラン・売店「栃の木」のご案内

      9時~16時まで営業  定休日(月・木)但し祭日の場合は営業、翌日休み

  ざる蕎麦、なめこそば、山菜そば

   ホットコーヒーがお勧め  ゆっくりくつろいで下さい。

 

   木工製品

     お盆、菓子鉢、等がお勧め  1500円前後のものが多くあります。

 


         蓮華温泉への道路、ヒワ平ゲート6月21日オープンしました。

10月16日(水)閉鎖されました。台風19号により道路が欠落予定より早く通行止めになり蓮華温泉には行かれません。

 

 

      イワナ渓流釣り禁漁になりました。

 3月1日から9月30日まで渓流釣りができま、只今禁漁中。

釣り券は2000円、平岩駅前の藤屋商店で購入出来ます。

木地屋川、大所川でイワナ・ヤマメ釣りを楽しんで下さい。

 

 

              山菜採り5月1日(水)より6月30日(日)にて終了。

 大所の山菜狩りが5月1日に開始。入山料は、1000円です。

大所集落に料金所を設置します。

大所では私有地を開放しています。集落周りは採取しないようにしてください。

山菜採り入山禁止になります。また来シーズンを楽しみにして下さい。